MENU

足やせダイエットの効果について

足やせダイエット,効果,方法

多くの人が、部分ダイエットの中でも足やせは特にうまくいかないものだというふうに思っています。

 

一生懸命エクササイズをしたり、ダイエットグッズを買ってみたり、様々な足やせダイエット方法を試してもむずかしいものがあります。

 

足やせが思うようにできず、行きづまりを感じている人も少なくないようです。
自分の足が太いのはなぜかという点について、考えてみるといいでしょう。

 

真っ先に思い当たることは運動量が足りないことや、食べ過ぎで足が太くなる場合です。親も足が太っているから遺伝のせいだと考える人もいるかもしれません。

 

なぜ自分の足が太く見えるか、その成り立ちがわからずにダイエットをしても、原因を取り除くことはできませんので、足やせ効果も出てきません。

 

足が太く見える3つの主な原因

足やせが必要と感じてしまう原因としてあげられるのは主に、

  • 脂肪
  • 筋肉
  • 水太り

があると考えられています。
脂肪、筋肉、水分は、足が太く見える3つの主な原因であり、これらが組みあわさっている人もいます。

 

それ以外の可能性もありますが、今の状態を確認するためには、おおよそこの3種類で考えていきましょう。
男性と比較すると、女性は体に占める筋肉の割合が少なく、そのため脂肪が燃焼しにくく、定着しにくい体質になっています。

 

脂肪が原因であるなら脂肪を減らすための足やせダイエットが必要になります。


足太りの原因による足やせダイエット

下半身を引き締めるためにと、足やせダイエットに力を入れているという人はたくさんいます。

 

ダイエットの前に太くなっている原因を理解しておく必要があります。

 

筋肉がついて足が太く見える場合、脂肪のつき方が独特です。
筋肉太りは長期にわたってスポーツに取り組んできた人に起きがちですが、どうして足やせダイエットをするくらいに足が太く見えるのでしょう。

 

なぜ足が太く見えるのか

ずっと続けていた運動をしなくなると、筋肉が減って代謝が落ち、脂肪が定着しやすくなります。
脂肪は筋肉が無いところにつくように増えるのではなく、筋肉の中についてしまうのです。

 

触り心地は筋肉と大差ないために、それが脂肪であることがわかりづらいようです。
加えて運動をしていた人は、運動をやめても摂取カロリーが運動していた時とかわらない人が多くいるようです。

 

それらが組み合わさって、足やせダイエットが必要になります。

 

  • 食事内容を見直し
  • 適性カロリーの食事をすること
  • 有酸素運動をすること

 

などが、足やせダイエットを達成するためにすべきことといえます。

 

女性の場合、足が太く見える理由に水太りがあります。
足がむくんだり、足がだるくなったり、痛む場合もあります。

 

水太りの場合は病気が原因になっている場合もあるので、足やせダイエットをはじめる前には太っている原因を知ることが大切になります。

足やせダイエットを効果的にするには

どうして足が太っているかを明確にすることで、どんな足やせダイエット方法が効果があるかか変わります。

 

・太もも
・ひざ
・ふくらはぎ
・足首

 

などの足の部分によっても足やせダイエットの方法は異なってきます。

 

これまでにスポーツの経験があるという人は、それに合わせて足やせダイエットをしましょう。
足やせダイエットの中には、今までカロリー制限を主体にしたダイエットばかりをしていたという人にしてもらいたいものもあります。

 

代謝を高めると足やせに効果的

摂取カロリーを減らすダイエットをずっとしていると、代謝が低下しています。
体重を落とすことには成功しても足やせだけできないという人が多いようです。

 

新陳代謝が下がるとお通じが悪くなり、足がむくんで太くなりやすいといいます。
ダイエットとリバウンドをくり返してきことがある人は、エネルギー代謝の悪い身体になってしまっています。

 

代謝を高める為にすること

代謝を高めるために、まず一日三回の食事をきちんと摂取する所から着手してください。
運動や食事制限によるダイエット効果がきちんと出るようにするには、体質を改善して代謝を高くすることです。

 

代謝が低い状態では、いつまで経ってもダイエットはうまくいきません。
代謝は、骨格の歪みとも関係しています。

 

  1. 食事
  2. 運動
  3. ストレッチ
  4. マッサージ

 

の中から自分の足の症状に適したダイエット方法を選び、納得のいく足やせダイエットを目指しましょう。

[足やせダイエットの効果検証]関連情報

このページの先頭へ